tlakshow2017top_03

 

TALK SHOW|Vol.4
Harvest Festival Tapestry at PHAETON

佐久間 裕美子 × 早坂 香須子
 


Q3. 佐久間さんが美しいと思う人ってどんな人ですか?

めいっぱい生きる。

一生懸命生きてる人

佐久間由美子
じゃあ次ね。
早坂香須子
次いこっか。
早坂香須子
ユミちゃんにとって、
なんか美しいっていう、自分が思う人。
「佐久間裕美子が美しいって思う美しい人」って?
佐久間由美子
や〜
「一生懸命生きてる人」
じゃないですかね。
早坂香須子
(頷く)
佐久間由美子
一生懸命生きてる人っていうのは
なんか分かるよね?
早坂香須子
うん。
佐久間由美子
なんか、あのー
まーだから
人ってこう波があるじゃないですか。
やっぱりどんなに一生懸命生きていても、
つらいこととか、別れとか、死別とか
色々あるじゃないですか。

そういうのが起きた時に、
人相変わったりとかするじゃない。
で、でもそこから立ち直ってきた時に、
またワ〜ッて顔が変わったりとかして、
そういうのが何か美しいな〜と思うけど。

やっぱりなんか
「向き合ってる」感じ?
自分にも、仕事にも、人生にも。
そう、そういう感じが
美しいかな〜と思いますけどね。
早坂香須子
(頷く)
佐久間由美子
・・あっさり終わっちゃったよ。笑
早坂香須子
いや本当にね、なんか
本に書いてある通りだなって思った。

人間に生まれたからの軸

佐久間由美子
この本はもっと沢山の人に話を聞いて、
でも全部のことは書かなかったりとかして。
全体の流れとかも書いてあるんだけど。

極論を言うとみんな一生懸命生きているし、
みんな一人一人にストーリーがあるし、
悩みもあるし葛藤もあるんだけど、

そこには絶対共通の、
「人間に生まれたからの軸」のね、
寂しいとかさ。
あと他に、なんだろう。
人肌とかを求めるとかさ。
早坂香須子
本当にね〜
添い寝サービスとかあったら
ポチってしそうになるもの。
風邪で弱ってる時とか。笑
佐久間由美子
(添い寝サービスが)あるの?!
早坂香須子
あるある。笑
佐久間由美子
へえ〜
最近アメリカでもそういうのあるらしい。
早坂香須子
ほんと?
いや、日本にはないけど。笑
佐久間由美子
無いの?!
早坂香須子
もしそういうサービスがあったら、
ポチってしそうになるっていう。笑
佐久間由美子
ああ、あったら?
あったらの話ね。笑
いやなんかfacebookで見たよ。
早坂香須子
本当・・!?
知らなかった。
佐久間由美子
ハグしてくれんの。
こんな感じで。
(抱きしめるポーズ)
早坂香須子
そんな知らない人と嫌だ。笑
佐久間由美子
私のヨガの先生が、
私やろうかなって言ってて。
でも、まあ、
その子を知ってたらいいよね?うん。
知らない人だったらちょっと。笑

でもやっぱりさ、
そういう寂しい時って
自分だけがさ、そういう思いを
してるんじゃないかって
思っちゃうじゃない?
早坂香須子
うん。
佐久間由美子
だけど、そういうのってみんな
絶対誰にでもあるっていうところが
ポイントで。

でなんか、カップルでいても
寂しい時もあるし、
「居なくなってくれよ」って
思う時もあるじゃん。
早坂香須子
うん。
佐久間由美子
ね?
そういうのが、ほんと共通の、
みんなが一人でいても、誰かといても
絶対そういう何か・・
あと、向き合ってくれない、とかね。
喧嘩しちゃったとか色々あるから。

結局みんな同じだよなっていうのは、
結論ですけどね。
早坂香須子
確かにね〜。
だからその場の状況じゃなくて
やっぱり自分がその時
どう思っているか、だよね。
佐久間由美子
うん。
早坂香須子
うん、自分から出てくること、と
向き合っていかないといけないなって
佐久間由美子
そうなんですよ〜。
逃げた方が楽だもんね、そういうのって。
早坂香須子
全然ね〜。でもね
後回しにしても、またおかしくなるから。
佐久間由美子
そう。絶対戻ってくるんですよ。
そのなんか波みたいなのがこう言う風に。
(手を胸の前でグルグルまわして)
早坂香須子
人とシチュエーションを変えて
また戻ってきたりね。
佐久間由美子
うん。そうそうそう。
早坂香須子
頑張って向き合いましょうね〜。
佐久間由美子
向き合いましょう。
早坂香須子
そんな所でいいのかな。
佐久間由美子
はい。

 


◁ Vol.3△ 目次を見る Vol.5 ▷