VOL.8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よいコミュニケーションは、ブラック・コーヒーと同じぐらい刺激的。

その後は、なかなか眠れないもの。

 

岡山の工場で生産している、NEW YORK ブランド・

SHAWN JOSWICKが作るパンツのシルエットは、惚れ惚れする。

袴を連想するのか、サイドシームレスは禅的だ。

 

 

 

 

中々ウェブストアでは、探しにくいので、

カインドネスリンクを。

 

 

(   JOSWICK   )

 

 

 

 

2017 . 10.  3

 

 

 

 

 

VOL.7

 

 

 

 

 

キーワード、少しマゼンタ。

機能デザイン。

マゼンタが苦手だったのが、

今は少しマゼンタが入っていると、アガる。

嫌いだったものが、好きになる。( 重要 )

好きだったものが、嫌いになることは、寂しいね。

嫌いになっても秘密にするけど。( ワルだから。)

 

 

 

善をなすカギは、素晴らしい仲間との人間関係にある。

最近、毎日50回以上の電話で

ちょっと頭がおかしくなりそうなところを、

みんなが支えてくれている。

 

感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

2017 . 10 . 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOL.6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は、「なにを語るか」だけでなく、

「なにを語らないか」でも判断される。

アドバイスの中にも、

語らないアドバイスというものがあるのではないか。

 

 

 

 

人と会う機会が多い、最近の出来事の中で。

しかし、なかなか難しいことだ。

 

 

 

2017 . 10 .1

 

 

 

VOL.5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにしてあげたのに。

こんなに助けてあげたのに。

 

「 のに  」を、今日から捨てた。

品格も人格も下がってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

2017 . 9 . 30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOL.4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快活と充足をおぼえるばかりで、おぞましい抑圧など影すらない。

 

俗にもまみれていない、広大な金所 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に召すスタイル。

 

 

 

 

2017 . 9 秋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOL.3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幅広のベルトループ、ダブルプリーツ、サイドライン、

シルエットはワイドフィットで、腿から裾にかけてのテーパードライン。

狂気の沸騰に、Here we go !   小さく叫んだ。

 

 

 

 

2017 . 9 . 3

 

 

 

 

 

 

 

VOL.1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Endless Summer

 

 

 

 

留め具すらない、プリミティブなオーバーオール。

結ぶ、解く。

こんなに格好いいオーバーオールはあんまり見たことない。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 . 8 . 25