染

 

 

 

 

強撚糸ならではの、ツヤと光沢が特徴である強撚糸のコットンオックスを、OLD JOE オリジナルカラーパレットで染色したラインナップから、また特別カラーを1色お願いした。ミリタリーデザインならではの大振りなフィッティングと大きなポケットがレイアウトされたフィールドパーカ。イタリアンバケッタレザーを手作業で、一点一点味出しされたストッパーも、オールドジョーが古くからこだわる姿勢のひとつだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光の加減で、薄いピンクにも見えたり、

コッパーであったり、タンであったり、

黒とのコントラストがしびれるね。

 

 

 

 

 

 

JKT  /  GATHERING WAIST FIELD PARKA – COPPER

KNIT   /   RED CROSS BOAT NECK SWEATER – MIST

PANTS  /  HIDDEN BELT LOOP TROUSER – PEWTER

SHOES   /  LEATHER 10 HOLE SNEAKER – BLACK

 

 

すべて OLD JOE

 

 

 

 

2017 . 11 20

 

 

 

 

oj honda

 

 

 

攻 

 

 

 

 

 

攻めてノる。

思い込んで走る。

それが忘れてはならないテクニックだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでたびたびこの話題になるけど、OLD JOEの高木さんの染色センスは、日本人が持つDNAで、(僕が勝手に推測する)( まぁまぁ当たる)  誰かが、同じ色を真似てもそれにはならない。最近は、N.YからよくOLD JOEの注文を頂く。気になって仕方ないんだろうナァと、頷きながら商品と最後のお別れをする。日本人が作る、引き算のカラーレシピなんて、ほっとけないよね。だって、WABI SABI のヒントがあるのだから。

 

 

 

 

 

EXCLUSIVE ZIP UP TANKERS JACKET – KHAKI

OLD JOE

 

 

 

 

2017 .  11. 20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新

 

 

 

 

 

1950年代の英海軍のDONKEY COATを思わすオーバーコートに、ビンテージブランケットで見られるワンストライプは、あのバッキンガム宮殿にも製品を収める英国の由緒あるWOOLEN MILLSにて生産されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知識を増やすのではなく、
理解を深めることが日常に刺激を与えてくれる。
醍醐味は、まさに味わうことにあると思う。
英国王室御用達のウールの質は、
私たちのお店に仕入れずにはいられない、ひどく感動したものだった。

 

 

 

 

BLANKET JACKET – CAMEL×ARMY

Nigel Cabourn

 

 

 

2017 . 11 . 16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい線は、必ず弧を描いている。

モンキーブーツは、

トゥが少しずつ反り返り自然なアーチが生まれてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークブーツの中で、最もフレキシブルなモンキーブーツ。足首からつま先までをしっかりとホールドしてフィットするように考えられた、” ハトメがつま先まで装着された” チェコスロバキア軍のアーミーブーツが由来となっている。オールドジョーのモンキーブーツは、お気に召すスタイル・ブーツ編上位3だね。すこし、通向けの内容だけど、ラストが新型。数ミリ幅が細くなって、凹凸ラインが緩やかになっていますね。簡単にいうと、よりシャープになったということ。OLD JOEの粗野感と美曲線を融合は、神秘的だ。

 

 

 

 

 

VACHETTA LEATHER MONKEY BOOTS

( OLD JOE )

 

 

2017 . 11 . 15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手の内は見せても、

足のうちはあんまり見せたくない。

去年あたりから、

イノヴェイトは、もう何にでも合う。

エッジの効いたGORE TEX シューズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛用の、inov-8

England

 

 

2017 . 11.14

 

 

 

 

Gras

 

 

 

 

 

冬の日本海フライトには、

潮風に詩の余韻があります。

 

 

 

いっこうに前に進まない、時々進む。

 暴風という。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期の日本海は、

暗い海と雲との調和がすごく綺麗です。

ぜひ、防波堤で会いましょう。

 

 

 

 

2017 . 11 . 11

 

 

 

side gore

 

 

 

 

 

 

やはりサンマは岩塩まぶして

炭で焼いたのがいちばんだと全身でわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生の傷跡が残る革。

痛々しくも、優越感を感じるということが、

人間というものか。

遠くを見ながら、特別カラーでオーダーした。

それは、野生のクドゥ・レザーであった。

 白々しく繰り返す。

 

 

 

(  KUDU LEATHER SIDE GORE BOOTS )

OLD JOE

 

 

 

 

やれ特別に、やいやい限定だ、

当たり前のような錯覚で作られていますが、

非常に貴重な革です。

 

 

 

 

2017 . 11 . 11

 

 

 

 

PC KNDO Riders

 

 

 

dilemma

 

 

 

 

 

存在は解説を拒むが、

私たちの役割は解説である。

それをジレンマと片付けるのは安易なことで、

私たちは今日も試行錯誤する。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 考えてみて欲しい。

 

 繊維の長い「超長綿」スヴィンゴールド

で作った剣道着でライダース。

 

エポックメイキングなことを。

 

 

 

 

 しかもこれが10年前だからね。

 

 

 

 

KENDO RIDERS JACKET – INDIGO BLUE

( Porter Classic )

 

 

 

2017 . 11 . 8