ヨーロッパに中国製の磁器が初めて輸入されたのは、17世紀。これらの中国から運ばれた磁器には受け皿がついておらず、カップには把手もなく、また、カップのサイズも非常に小さなものでした。これは、茶が薬として扱われていたためです。そして、ヨーロッパでティーカップが作られるようになり、把手がつきはじめるのですが、1800年代に入ってからも”ハンドル無しのティーボウル”は頑なにイギリスの民に使い続けられていたそうで、その理由としてはハンドル無しのティーボウルこそが「フォーマルなアフターディナー・ティにふさわしいものである」との考えと、「客人に小振りのボウルでティーを何杯もお代わりして楽しんでもらいたい」との願いも強くあったそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は毎日、中囿さんのティボールを使っていますが、手練りで作られたカップは、手にひらの上でまるで生きているような感覚で、とても愛着がわきます。不思議な心地です。飲んだ口当たりのまろやかさは、抜きんでています。それと何よりも、両手でお茶を飲んでいる姿って、素敵ですよね。

 

 

 

 

 

2019年7月20日・21日

10:00〜

会場  /   PHAETON

 

お一人様、10個までとさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

2019 . 7 . 15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水の中に住む魚のように、水がなければ魚は生きていけないが、魚自身は水の中にいることを忘れているだろう。私たちも気のなかにいるからこそ、生きていられるのである。空気の中にいるから生きているのではない。気が空気を作り、この中に空気が作られているのだろう。気の中に。 今日、小山さんの気配がした。振り向いたら、アリサがいた . .

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 . 7 . 14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年フェートン定番サンダルといえば、フレンチアーミー Type 1st と Type 2nd。今年は巷で大流行のようで、注文が殺到しています。あんなにあったのに(ダンボール数箱)、そろそろ底が見えました。ずっと価格は据え置きです。最後の機会に。多分。(あればあるだけ欲しいのですが、昨年の買い付けでは10足ほどでした、)私は、US9のEEワイズですが、このサイズで2週間履けば、フィッティングは、パーフェクトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1950s DEADSTOCK FRENCH MILITARY LEATHER SANDALS TYPE-1

1950’s FRENCH MILITARY LEATHER SANDAL 2nd

 

 

 

 

 

 

2019 . 7 .11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘の腕時計が友達と同じだったときのこと。

「おとーさんは、もし友達と同じだったらどんな気持ちになる?」の娘の質問に、「いやだなぁ」と答えたときに、息子が、「大丈夫。同じものでもいいよ。大事にしてるやつが勝ちや。」といった。なんて自尊心の高い子だと、感心した。娘と二人で目を合わせ、オムライスに無言で手をつけた。先ほどから、息子がジョンレノンに見えるは気のせいかしら。

 

 

imagine no possessions

I wonder if you can .

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 . 7 . 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂矢の七夕通信。

 

コーヒー、小麦、アルコールを辞めて、心向きが大きく変わりましたが、体重も13kg 減りまして、ずいぶんと洋服のサイズが変わり、スケベ心でリサイズをしようかと考えましたが、顧客さまに店頭でお譲りすることにしました。すべて ジャケットが38・トラウザーが32。スーツは、何着あってもいいかと。サイズが合う方はぜひ。1、2度しか袖を通していないものもありますので、綺麗かと。通販はしません。思いつき通信でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 . 7 . 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間の集中力の限界が、45分と言われますが、確かに、小学校の授業は、45分でしたね。サッカーのレフリーのストップウォッチを腕時計にした、 TIMEX × Nigel Cabourn。ヤラレましたね。。僕の時計歴では、ジェラルド・ジェンダのディズニー以来のヒットです。。これを嵌めているときは、何か特別な時間軸で、過ごせそうじゃありませんか? 45分1セットの、本当は、一時間45分なんじゃないかって。寝る前、数時間、得した、まだ夕方だ!って。え。待ち合わせで、いつもみんな遅れてくるって? 15分前に集合する律儀な人ですね。感心しますね。つって。ええ、実験を含め、集中力の有効活用してみようと思っています。本当に見ればみるほど、楽しい時計ですね。嬉しいものが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に久しぶり。。

この感覚。雀躍り。即実験しよ

 

 

( TIMEX  ×  Nigel Cabourn  )

 

 

 

 

2019 . 7 . 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなことでも、「ちがうものを選んだ。」

その経験が、いつかあなたの背中を押してくれる。

 

Summer

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EXCLUSIVE – LEATHER RUCK SACK – ESPRESSO

EXCLUSIVE LEATHER RUCK SACK – BLACK


EXCLUSIVE LEATHER RUCK SACK – DUNE

 

( OLD JOE )

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 . 6 . 26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鑑賞も一種の創作だと思っている。

 

「I pity the fool .  ( 馬鹿を哀れに思う。)」

Mr. T は、言うたけれども、

 

本当にベーシックなものを買うときは、

決してケチらないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売りたくないけど、売れると嬉しい。

天邪鬼ではありません。

ウチの商売は、秘密主義です。

 

 

 

2019 . 6 . 24